株式会社 幸源 - 建物の防水と塗装・断熱

雨漏りや水漏れ、防水工事、断熱工事は、
京都市西京区の幸源にお任せください!

スタッフブログ「今日の現場から」

カテゴリ:お知らせ 

セルロースファイバーですっぽり包まれた新築住宅

10月6日~10日に断熱材「セルロースファイバー」の充填工事をしてきました。

断熱材で隙間なく、すっぽり包まれた新築住宅です。

これで断熱、吸音、調湿、害虫忌避効果が半永久的となり、

施主様が心地良く過ごされてる笑顔を想像すると私も嬉しくなる次第です。 三原

京都市ソフトボール大会

おはようございます。昨日、京都市ソフトボール大会の審判に行ってきました。

猛暑の中とは言えど、皆さん元気にプレーされでおり、最終回2アウト満塁から逆転満塁ホームラン1点差勝ちの試合も拝見できて、慣れない審判で大変疲れましたが、たまに吹く風が気持ちよく、楽しい一日でした。

勝ち上がったチームはあの西京極球場(今は違う呼び名かも?)で11/3のスポーツフェスティバル時に試合が組込まれています。出場されるチームの皆さん楽しみですね!一生懸命ガンバレ~! 三原

ほんまもんの塩吹き昆布

おはようございます。

昆布を焚いて乾燥させ、ほんまもんの塩吹き昆布が出来ました。

昆布の表面に見られる白い粉状はマンニットと呼ばれ、昆布の旨み成分が乾燥して表面に出てきたもので、塩などを振りかけずマンニット100%の塩吹き昆布です。

三原

餅かつぎ

3月13日(日)に孫の1歳誕生日が少し過ぎたけど、一升の丸いお餅を背負わす餅担ぎをして、この子の将来を予祝してきました。

一升餅には一生の意味があり「一生食べ物に困らないように」「一生健康でありますように」「一生円満に過ごせるように」

との意味があるようです。付け加えて「一生日本で戦争が起きないように」も。

ウクライナでは命のやり取りをされてるのに、孫の将来を勝手に思い描くと楽しく、ついつい飲み過ぎてしまいました。すいません。           三原

26日に、新型コロナワクチンを接種しに行って来ました。会場は京都タワー🗼の4階です、この日は1300人来られてました。この日はなんもなく、次の日は熱は出ませんけど、左腕が筋肉痛です。    工事部岡本です

ページの先頭へ